風俗嬢なので在籍確認なしでキャッシングしたいけど…可能?

風俗嬢なので在籍確認なしでキャッシングしたいけど…可能?

カードローンに申し込みたいけど、勤務先への「在籍確認」が心配ということはありませんか?

 

カードローンの申し込みには「お勤め先の確認」があり、自分が風俗嬢だということが知られてしまうことに"不安"を感じてしまうものです。

 

そのようなときは、「在籍確認なし」でカードローンに申込む方法を知っておくと安心です。

 

ここでは、風俗嬢が「在籍確認なし」で申込むためのポイントについて説明したいと思います。

 

 

■キャッシングの在籍確認について

 

まず、在籍確認は、申込時に入力した「お勤め先」の情報が正しいかどうかを確認するために行われますので、避けてとおることはできません。

 

「在籍確認なし」で申込みができてしまうと、無職の人でも「○○に勤務しています!」となり、サービスそのものが成立しなくなってしまうからです。

 

しかし、在籍確認は、お勤めしていることが分かればいいので、絶対に「電話」でしなければいけない、というものではありません。

 

電話以外の方法で在籍確認ができる方法がありますので、その方法で申し込めば良いことになります。

 

 

■在籍確認を避けるには?

 

電話以外の在籍確認の方法には、

 

 ・2か月分の給与明細書を提出する
 ・お勤め先が分かる「健康保険証」を提出する

 

という2つの方法があります。

 

直近2か月分の給与明細書を提出したり、健康保険証で勤務先を確認できれば、あえて勤務先に「電話」をかける必要がなくなります。

 

どうしても電話による在籍確認がいやなら、電話以外の方法で在籍確認ができるサービスを見つけるようにしましょう。

 

 

■在籍確認なしで申込めるおすすめカードローン!

 

電話による在籍確認なしで申込めるカードローンに、三井住友銀行グループの「モビット」があります。

 

 

モビットには、「WEB完結申込」という申込み方法があり、電話連絡なしでカード発行ができます。

 

審査時間も「30分以内」で終わることがほとんどですので、モビットに申し込んでみてはいかがでしょうか。