風俗でも借りれるキャッシング

風俗嬢が借りれるキャッシング会社!

風俗嬢が借りれるキャッシング会社では、消費者金融に人気があります。
プロミスやアコム、アイフルなどが消費者金融ですが、銀行カードローンと比べて「申込みやすさ」があるのが理由ではないでしょうか。
消費者金融の申込みを検討する風俗嬢もいると思いますが、すべての風俗嬢に消費者金融がおすすめというわけではありません。
希望する金額によっては、消費者金融では借りられないこともありますので、まずは、消費者金融の法律による制限について理解しておく必要があります。
消費者金融と銀行の違いを理解すれば、誰でも安全に借入れるキャッシング会社を選べます。

 

風俗嬢が消費者金融のカードローンで借りれる金額とは?

 

まず、消費者金融のカードローンには、貸金業法の総量規制というものがあります。
これは、消費者金融によるお金の貸し過ぎをさせない目的で、融資の限度額を年収の3分の1までにするというものです。
たとえば、毎月15万円の風俗収入がある方は、年収180万円となりますので、消費者金融で借りる金額は20万円までとなります。
この基準よりも多くの金額を借りたい風俗嬢は、消費者金融ではなく、銀行カードローンを選ぶ必要があります。

 

キャッシングで収入を証明するための書類が必要になるとき

 

キャッシングの申込みに不安がある方の中に、収入証明書の用意ができないという問題があります。
収入証明書は、お勤め先から受け取る源泉徴収票などのことで、一定の金額以上の借入れを希望したときに提出が求められます。
消費者金融のキャッシングでは、50万円を超える希望額で収入証明書の提出が求められます。
源泉徴収票や所得証明書が用意できないときは、消費者金融ではなく、銀行のキャッシングを選んでください。

 

風俗嬢が借りれるキャッシング会社!

 

風俗嬢が安心して借りれるキャッシング会社は、消費者金融ならプロミス、銀行カードローンならレイクです。
どちらも一定期間の利息が0円となる「無利息サービス」が用意されていますので、キャッシングが初めての風俗嬢でも安心できるのではないでしょうか。

 

キャッシングの金利も2010年の9月18日以降、大幅に引き下げられていますので、金利が高すぎて借金が膨らむということもありません。
運転免許証や健康保険証、あるいは、パスポートなどが必要になりますので、まずは身分証明書を準備してキャッシング会社のホームページにアクセスしてみてください。