風俗でも借りれるキャッシング

風俗嬢でも借りれる金融会社!

風俗嬢だからといって、危険な中小の金融会社を利用するのは、おすすめできません。
大手の消費者金融、銀行のカードローンが利用できますので、いずれかの金融会社を選ぶのがおすすめです。
お仕事が風俗嬢だからといって、審査で不利な扱いを受けるわけではありませんので、自信をもって金融会社を選べると思います。
ただし、消費者金融に申込むときは、収入証明書が必要になることがありますので、「いくらまで収入証明書不要」で借りれるのかを理解しておく必要があります。

 

消費者金融で収入証明書が必要になるときとは?

 

まず、プロミスやアコム、アイフルのような金融会社に申込むときは、50万円を超える希望額のときに、年収を証明するための書類が必要になります。
これは、法律によって決められていることですので、どの消費者金融に申込む場合でも、50万円超の希望額で提出が求められます。
お勤め先からもらった源泉徴収票、あるいは、所得証明書などがなければ、証明書の提出基準がゆるい銀行の金融会社を選ぶのがおすすめです。
銀行なら、どこでも100万円くらいまでは、証明書なしでも借りれるようになっています。

 

消費者金融で借りれる限度額は?

 

また、風俗嬢が消費者金融会社に申込んだ場合、最高でも自分の年収の3分の1までの限度額となります。
法律によって年収の3分の1を超える融資が禁止されていますので、まとまったお金が必要な風俗嬢は、銀行のカードローンを選ぶ必要があります。
銀行カードローンなら、年収の3分の1超の融資もできますので、希望する金額によって金融会社を選ぶのがおすすめです。
ただし、銀行ごとに収入証明書が必要になる金額が決められていますので、事前に確認した上で申込みをするようにしましょう。

 

即日融資が必要な風俗嬢は?

 

今日中にお金を受取りたい、という風俗嬢は、消費者金融ならプロミス、銀行カードローンならレイクを選んでみてはいかがでしょうか。
どちらも迅速に審査が行われますので、申込みから1時間もあれば、お金を受け取る手続きに入れます。
インターネットから申込み、カードを自動契約機で受け取れば、そのカードを使ってお金が借りれるようになります。
真夜中や早朝にカードローン審査を受けることはできませんが、夜21時くらいまでなら、当日中の融資も不可能ではありません。
申込みに必要な運転免許証などを準備し、すぐにでも気に入った金融会社に申込んでみてはいかがでしょうか。