風俗でも借りれるキャッシング

申込ブラックでお金が無いなら

カードローンの申込みでは、短期間のうちの複数回の申込みは、しないほうが良いとされています。

 

ごく短期間のうちに何度も申し込んでしまい、審査に通りにくくなってしまうことを「申込みブラック」などといいますが、自分では確認できないものです。

 

自分では、申込みブラックになってしまったと考えていても、ダメもとで受けた、次のローン審査に通るということが多くあるからです。

 

そのため、1か月のうちに10社以上の申込みをしていない場合は、

 

 ・必要最小限の希望額で申し込んでみる
 ・銀行カードローンに申し込んでみる
 ・審査では、絶対にウソをつかない

 

という点に気をつけて、再チャレンジしてみることをおすすめします。

 

まず、お金が無いときは、「できるだけ多く!」と考えがちですが、希望額は、必要最小限にとどめておくのがポイントです。

 

また、消費者金融ばかり審査を受けている場合でも、銀行カードローンにチャレンジしてみてください。

 

おすすめは、年収がない専業主婦の利用を歓迎している、バンクイックとみずほ銀行カードローンです。

 

審査では、他社の借入額なども正確に伝えるようにし、ウソは決してつかないようにするのが、審査通過の大きなポイントになります。