風俗でも借りれるキャッシング

収入証明書不要で借入する方法

収入証明書不要で借入れしたいときは、ローンの申込み先の選択が重要になります。

 

自分の年収や希望額、申込先により、収入証明書不要となるかどうかが異なるからです。

 

まず、本人に年収がない専業主婦などが申込むときは、バンクイックやみずほ銀行カードローンを選びます。

 

本人に年収がない方についても申込みを認めていますので、当然、収入証明書不要で借入れできます。

 

また、50万円以下の小額の希望額のときは、消費者金融でも銀行カードローンでも収入証明書不要になります。

 

注意するべき点としては、他社の借入額が多いときに、50万円以下でも収入証明書が必要になる場合があることです。

 

消費者金融の場合は、すべての借入先の残高の合計額が100万円を超えるときに収入証明書が必要になります。

 

ローンの残高が100万円を超えるようなときは、バンクイックやレイクのような銀行カードローンを選ぶことで、収入証明書不要とすることが可能です。

 

さらに、100万円を超える高額融資を受けたいときでも、みずほ銀行やオリックス銀行などを選べば、収入証明書不要で借入れが可能になります。

 

いずれのサービスに申込む場合でも、融資を急いでいるときは、できるだけ早い申込み手続が必要になります。